【町屋河京富月】

富田林寺内町。国の重要伝統的建造物群保存地区に指定された歴史ある町。大都会大阪の街から30分で訪れることのできる静かな隠れた名所、ここは本当に大阪なのだろうか、雄大な金剛山地を背景に中世にタイムスリップしたような屋根のない博物館に建つ、モダニズムな町屋が河京富月です。

河京富月という名は

美しい自然の風景や、それを重んじる風流を意味する言葉「花鳥風月」から、自然に恵まれた歴史情緒溢れる南河内の都であった富田林寺内町で月のように輝く場所でありたいと願い生まれました。

寺内町×町屋×etc.

河京富月は、古い白壁の町並みを格子戸越し眺めながら、ゆっくりとした時間を過ごせる場所。懐かしいけど新しいノスタルジックな空間で自由に寛げ、笑顔が溢れるサードプレイスを創ること。
カフェ、レンタルスペース、写真撮影など歴史文化の中に新しい町屋・商家としてと地域に貢献出来るようにと心掛けております。
そして、歴史あるこの町で若手アーティストが展示やイベントなどで表現し、活躍の場を世界へ広げていけるような場所にしていきたいと思っています。 
喧騒と情報に埋もれる日々から離れ、まるで昔の町に迷い込んだような情緒漂う富田林寺内町の町並み散策に合わせて、ぜひお立ち寄りください。